宗教哲学会ホームページへ


トップページ>学会概要
宗教哲学会の最新情報
学会概要
宗教哲学会規約、細則
会誌「宗教哲学研究」のご案内
研究大会の記録
リンク集

宗教哲学会入会案内

事務局
 本学会の前身は、1983年、宗教哲学・宗教学の研究進展を図ることを目的として設立された「京都宗教哲学会」です。
 2008年7月の総会において、京都宗教哲学会の規約を改正し、学会の名称を「宗教哲学会」に変更いたしました。これを機に、宗教哲学のさらなる発展を目指しています。



 2016年11月に行われた選挙によって、以下の10名が理事に選出されました。

  秋富克哉、氣多雅子、杉村靖彦、美濃部仁、岩田文昭、芦名定道、鶴岡賀雄、土井健司、竹内綱史、伊原木大祐

 2017年3月25日に行われた総会にて、以下の6名が理事会推薦理事として承認されました。

  井上克人、後藤正英、脇坂真弥、小田淑子、冲永宜司、深澤英隆

 以上16名により、同日、新理事会が発足しました。任期は2020年3月までです。

 2017年3月25日に行われた新理事会にて、新会長および監事が以下の通り選出されました。任期は2020年3月までです。

  会長:岩田文昭
監事:澤井義次、棚次正和
運営担当理事:秋富克哉、井上克人、杉村靖彦、竹内綱史、土井健司、美濃部仁、脇坂真弥

 あわせて『宗教哲学研究』の編集委員も以下の通り変更しました。

  美濃部仁(委員長)、加納和寛、神尾和寿、佐藤啓介、重松健人、脇坂真弥

 本会の役員構成は下記の通りです。


会員総数 約190名    
会長 岩田文昭  
       
理事 秋富克哉 (運営担当)  
芦名定道
  井上克人 (運営担当)  
  伊原木大祐    
  冲永宜司    
小田淑子
  氣多雅子  
  後藤正英    
  杉村靖彦 (運営担当)  
  竹内綱史 (運営担当)  
鶴岡賀雄
土井健司 (運営担当)
深澤英隆
美濃部仁 (運営担当)
脇坂真弥 (運営担当)
     
顧問 上田閑照
長谷正當
       
監事 澤井義次
棚次正和
       
編集委員 加納和寛
  神尾和寿    
佐藤啓介
重松建人
美濃部仁 (編集委員長)
  脇坂真弥     
       
宗教哲学会奨励賞選考委員 小田淑子 (2019年3月まで)  
  茂牧人 (2019年3月まで)  
  高田信良 (2018年3月まで)  
  寺尾寿芳 (2018年3月まで)  
  深澤英隆 (2018年3月まで)  
       
事務局担当 竹内綱史 (50音順)
       
       


トップページ>学会概要